岡部たかしの妻(嫁)は肝っ玉な一般女性!和歌山で今も美容師の仕事で腕を振るっている!

24歳からキャリアを積みはじめながらも、50歳を超えて知名度が増えつつある遅咲きの俳優、岡部たかしさん。
ファンからは『俗っぽさに生々しい華がある』との評です。

彼は25歳ごろに結婚している妻(嫁)がいますが、その女性とは一度離婚後、そのうえで復縁をしています。

今回は、岡部たかしさんと妻(嫁)にまつわるエピソードについてまとめていきます。

岡部たかしの妻(嫁)は一般女性で仕事は美容師!

岡部たかしさんの妻(嫁)は、一般女性のため詳細は明らかになっていません。ただ分かる範囲では、今も和歌山に在住して、美容師として和歌山で美容師として腕を振るっているようです。

そのため、お嫁さんは和歌山で、岡部は東京で別居しながらの結婚生活を継続していることになります。

画像参考:Pixabay

嫁は肝が据わっている!?

役者になりたいという漠然とした夢を推してくれたのは、当時交際していた将来のお嫁さん。交際中のエピソードからみて、いわゆる『姉御肌』的な性格であることが伺えます。

岡部をサポートするために、自分も一緒に行くというのはなかなかできることではないですし、結局一緒に上京することになるというのも面白いですよね。

画像参考:yahoo画像検索

当時23歳くらいまでフリーターとしてふらふら過ごす岡部さんでしたが、一緒に遊んでいた友人はだんだんと、仕事に就いたり結婚したり落ち着き始めるようになります。

岡部さんは「ここ(和歌山)にいても面白くないが、東京は1人ではちょっと怖い」と感じていた、とのこと。そんな中で、彼女の「私も一緒にいく」という言葉は、岡部さんにとっても『この子は頼りになる』と思ったことでしょう

岡部たかしと妻(嫁)の2人は復縁した仲

すごくわかりづらい部分ですが、妻は2回結婚をしていますが、相手は同じ岡部ひろしさん。つまり2人は一度離婚し、再婚をしたという復縁、元サヤの仲です。

再婚後、しばらくぎこちない関係だったものの、少しずつ初婚当時の家族に修復しいったそう。今現在の家族の関係性は良好、安定しているようです。

画像参考:Pixabay

ここは分かりづらいので、時系列で出しておきますね。

岡部たかしの年齢

 

24歳  :上京(1996年)
25歳頃?:結婚(1997年~1999)頃? 
28歳  :息子誕生(2000年12月19日)

34歳  :離婚(2006年)
39歳  :再婚(2011年頃)

現在も結婚生活は続いている

色々あって離れていた2人がまた向かい合った家庭。今度こそ、多少の難は乗り越えて行けそうです。

岡部たかしと妻(嫁)が結婚したのは25歳~27歳のあいだ

岡部さんは24歳頃に妻と一緒に上京していますが、翌年の25歳時に結婚したと推測できます。

25歳で結婚、27歳に妻が妊娠、28歳になった時には1人息子の「ひろき」君が生まれていることに。

画像参考:yahoo画像検索

ちなみに、結婚については25歳ではなく27歳だったという説も。24歳で上京し、25歳に有名劇団『劇団乾電池』に入団するも、3年後の27歳頃に退団。

どうやら退団の理由の1つには、子供が生まれたからという話も。退団を決めた時点で妻が身ごもっていたことは分かっているようなので、おそらく1つの区切りになった27歳で結婚をしたのでは?という予想が立ちます。

なお、子供については軽く後述します。

岡部たかしと妻(嫁)の馴れ初めは20代前半? 

馴れ初めについて一部前述しましたが、岡部さんがいわゆる『絵に描いたようなフリーター生活をしていた頃』の彼女。いつ出会ったかは詳細がなく不明なものの、普通に考えれば高校か、バイト先に勤務していた女性となるでしょう。

せっかくの就職もすぐにやめてしまい、フラフラして目標のない男性と交際していたことから見ると、本当に胆力のある女性ですね・・・もしくは「ダメんず」が好きなのでしょうか?

岡部たかしと妻(嫁)の結婚の決め手は非公開

結論から書くと、結婚にまつわるエピソードは特に出てきていません。

とはいえ、岡部さんが上京してから劇団員として活動していた1997年~1999年、25~28歳の間で結婚したと思われます。息子さんが生まれたから結婚したのか、結婚した後に息子が生まれたのかは正直なところ不明です。

画像参考:Pixabay

また、息子の「ひろき」さんは2000年12月19日に生まれた、いわゆる『ミレニアムベイビー』。妻が実家の和歌山に里帰りして、そこで産んだとのこと。

結婚式の日時や場所も不明

結婚式については特にエピソードも話されていないようです。

当時の岡部さんはまだ売れていない頃のため、結婚式は質素に済ませたのかもしれませんね。もしくは近しい親族など、身内だけで行った可能性もあります。

岡部たかしと妻(嫁)は一度離婚している

岡部さんが34歳の時に、一度は妻と離婚しているのは事実です。離婚の理由は岡部さん側の浮気。

息子のひろきさんが6歳の時に離婚をし、妻は和歌山に戻ってシングルマザーとして子供を育てたことになります。

妻からすれば、「浮気はもちろん、家族を放っておいたのに、フラフラ家に戻ってくるとは許せん!」といったところでしょうか。離婚理由を問われると、岡部さんとしてはバツが悪いので口ごもってしまいそうですよね。

画像参考:realsound

再婚のキッカケは震災の不安から

浮気から家族が崩壊してしまった岡部家でしたが、再婚のキッカケは意外なものでした。

2011年3月11日の東日本大震災。この地震から、岡部さんは家族の必要性を強く感じたそう。

彼らは震災により何か失ったわけではありませんでした、何か大きなことが起こった時の孤独感や、侘しさを強く感じたのでしょう。

画像参考:yahoo画像検索

一度離婚した2人でしたが、連絡を取り合ったことで打ち解け合うようになり、岡部さんは和歌山にある妻の実家に訪れるようになったとのこと。しばらくしたあと、結局元サヤに収まり再婚となる、といった流れになります。

とはいえ、岡部さんの仕事場は東京で、妻は和歌山で美容師としての仕事を続けていくことになり、今も別居婚ながらも、家族の関係は保った状況となっているようです。

なお再婚当時は、息子のひろきさんは中学生になったばかりだったそう。

再婚のキッカケが公演されていた

この復縁と再婚のエピソードは、息子であるひろきさんが演劇の企画で出されています。2022年の舞台【ワレワレのモロモロ2022】という企画で、岡部ひろきの『自己紹介岡部』にて公開済み。

内容については、その場にいた本人(息子のひろきさん)の実体験が元ネタのため、独特の生々しさがあるといいます。再婚当時、多感な中学生だった息子にとって、浮気して出ていった男が戻ってきていることに、激昂したことも脚本の中にしっかり取り入れられているようです。

画像参考:ハイバイ

画像参考:YouTube

岡部たかしと妻(嫁)の間に1人息子がいる

さて、前述はしていますが岡部さんには息子が1人います。

名前は「岡部ひろき」さんで、職業は父と同じ俳優、2024年現在は24歳となっています。

画像参考:スポーツ報知

息子さんは高校3年になる少し前、父である岡部たかしさんが出演する舞台を見て演技に興味を持ったといいます。その影響で今も俳優として活躍し、舞台をメインに活躍も。

画像参考:X

なお、2020年には親子共演も果たしています。

画像参考:X

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.