6歳で麻雀を始めた女雀士・松嶋桃。結婚報道はずっと非公開でファンがソワソワ!?

Pocket

6歳にして麻雀に触れ、今では立派な女雀士。
見た目がとても可愛らしく、それでいて麻雀のスタイルは超攻撃的で、麻雀のプロ・アマ問わず注目の女性です。

今回は、松嶋桃さんの恋愛について触れていきたいと思います。

 

この記事から分かること!
もう結婚しているの?
人気なこの子のかわいい画像はある?
好きなタイプは?
麻雀の実力は?

結婚してるかどうかは完全に不明!

画像参考:キンマweb

結論からいうと、非公開のためわかりません。いままでSNSでの報告やニュースも報道がなく、結婚はおろかパートナーの存在も見えません。もう結婚しているという人も、していないという人も両方みられますが、結局のところは本人にしかわからない、となります。

そこで、こちらではその両方の意見を並べてみたいと思います。

結婚している派の意見「言ってないだけ」

画像参考:麻ch

かわいいのに相手がいないはずがない、容姿的にも年齢的にも結婚しているのが妥当だという見解のようです。

・松島さんは大学時代に雀荘で働いていた時があり、そこでパートナーを見つけている。
・結婚しているけど公表していないのは、相手が一般人で、迷惑をかけたくないから。
・35歳(2022年現在)になったら焦る人もいるのにSNSで結婚願望をアピールすることもない。
・女流雀士のアイドルグループ「More」をやめたのは、結婚したから

また、右手に指輪をしている画像も出回っています。

画像参考:
 

結婚していない派の意見「いたらバレないわけがない」

 画像参考:メシ通

続いては、逆の意見も見ていきましょう。

松島さんはSNSをやっていますが、何か発信した文章に違和感があったり思わせぶりなことを書いてしまって炎上するのはよくあること。このご時世に何もバレないというのもおかしい。

「おひとりさま」という言葉があるように、相手がいないというのも何もおかしくはない。なので独身。という見解でした。

どちらかというと「結婚してるよ」派が優勢!?

画像参考:ぱくたそ 

松島さんのように地頭のいい人は感づいてしまうでしょうが、世間の一部はどんな人がパートナーなのか詮索する人も少なからずいて、そんな余計な詮索をさせないよう、あえて何も発言していないというのが妥当ではないかとも考えられます。

そもそもプライベートのことなので、言わないのが普通かもしれませんが。。。

いきなり結婚報、おめでた報告がSNSに上がるかもしれない。どちらにせよ、なにも公表していないのにウワサになる松島桃さんは人気の証拠でもありますね。

松島さんがとにかくかわいい!

 画像参考:nitter
画像参考:nitter

画像参考:応援チャンネル

目がぱっちりしていてかわいらしいかたですね!まさに才色兼備。目立つのも仕方がないと思います。

また、幼い頃のお写真もありました。
お母さま譲りの美人顔。どうやら美形遺伝子の影響が色濃く出ているみたいです。

画像参考:麻雀ウォッチ

SNSでの評判は「まさに才色兼備!」

画像参考:応援チャンネル

 ・自分が良いと思ったものを素直に受け入れる柔軟性があるところを評価したい。
 ・かわいらしさの中に知性があって、頭の回転が早いと思う。
 ・エンタメ性、正確性、実況の上手さ、解説の聞き手、本人の解説力(麻雀言語能力)、松桃が総合NO.1だと思う。

 

 ・天然のおバカちゃんではないのよねこの方。
 ・地上波のクイズ番組によく出てたイメージもある人いると思う。
 ・だが実況となれば喋りのテクニックに驚き予習復習は当たり前、選手の細かな情報もいれてくる。Mリーグに絶対必要な人。

などなど容姿もそうですが、全体的に仕事ぶりも評価されています。

ちなみに松島さんは雀荘の大会にゲスト参戦をよくしていますので、割と簡単に生で見れたりします。気になる方は、Twitterで情報をチェックですね!

 画像参考:Twitter

松島さんの好きなタイプは「華がある人!」

松島さんの好みは「尊敬できるところを持っている人や、ミュージカルスターみたいな人」とのこと。いわゆる華がある人、ということではないでしょうか?ちなみに松島さんの趣味はミュージカル鑑賞で、「劇団四季」の演目がお好み。

画像参考:youtube

初恋は たぶん幼稚園の年中の頃、周囲の子に乗せられて(おそらく)医者の息子が好きだった・・・ような気がする。。。と発言しています。これは「好き」の範疇に入るのか・・・難しいところです。

また過去占いをした時にも、恋愛については基本的に”待ち”の姿勢で向かい、自分からグイグイ行くようなタイプではないと診断されていました。

 画像参考:ダ・ヴィンチ

麻雀という勝負の世界では攻撃的なスタイルでタイトルをモノにしてきた松島さん。恋愛については、ガツガツしない様子見タイプだけれども、自分と同じ華のある男性に魅力を感じるようです。

余談として、松島さんは下戸のためお酒を飲むと気持ち悪くなるとのこと。もし卓を囲むことがあっても、松島さんにお酒を出すことはやめておきましょう(笑)。

 画像参考:twitter

現在のパートナーはペットの犬、”ののちゃん”。限界まで疲れて帰宅して、まずすることは「犬を吸う」こと(笑)。その溺愛ぶりはかなりのもので、一生一緒に居たいと発言されていました。

過去にあった妊娠説という”デマ”

 画像参考:ぱくたそ

パートナーがいるかどうかすら非公開の松嶋さんですが、過去の”妊娠したデマ”が出ていました。

2017年7月から2020年2月まで、”プロ麻雀士・松嶋桃”としてタレント活動を始め、オスカープロモーションとマネージメント提携していましたが、事務所のほうでスケジュールをいったん整理し、埋まっていたスケジュールがリセット。一時的に長期休暇のような状態になっていた期間がありました。

それを邪推したのか、一部のファンからは急に登場回数が減った→結婚、妊娠でもした?というウワサに。子供がいるかどうか?これも結局非公表です。

上手く隠しているのか、それとも・・・?

麻雀の実力は「小型の肉食獣」級!?

画像参考:youtube

女性らしい見た目に反して麻雀でのスタイルは超攻撃的。状況判断が早く、場を読む力が強いと評判になっています。
ついたあだ名は「小型肉食獣」「進化した肉食獣」「京大式・小型肉食獣」などなど猛々しいものばかり。

今まで獲得したタイトルは以下。

 ・第1回 麻雀ブル エンプレストーナメント優勝
 ・第1・2回 姫ロン杯チャンピオンシップ2位
 ・第6・7期 夕刊フジ杯麻雀女王団体戦優勝
 ・闘牌列伝~彩媛祭り
 ・天鳳天女杯特別編Poenix Girls~羽衣伝説

これだけ複数のタイトルを立て続けに得るほど華々しい成果を残しています。

後に、一握りのトッププロだけが出場できる、麻雀プロリーグ戦「M.LEAGUE(Mリーグ)」の公式実況を務めるほどに。
 
ただ、実況が好評すぎて自分の対局ができないくらい過密スケジュールになることも。しかしそんな状況も逆手に取り、他の人の対局を覚えて自分の経験に変えていく。地頭の良さ、心の柔軟さを発揮しているようです。

麻雀を始めたのは6歳!

麻雀の出会いはなんと6歳。松島さんのおじいちゃんの手ほどきを受けています。

画像参考:公式ブログ

正月に親戚一同が集まって何をするのかと思っていると、 キャラメルのような色合いの牌をジャラジャラ音を立てて並べているみんなの姿。それをじ~~っと見ていた松島さんに気付いたおじいちゃんは、『小学生になる前に、麻雀くらい打てなきゃダメだ!』と言われ、わずか2、3日の特訓でルールを覚えたそうです。

麻雀セットの中に入っている『役一覧表』を見ながら勉強したり、ゲームボーイ(懐かしい!)の麻雀ゲームでひたすら練習。おじいちゃんからは麻雀以外にも、将棋も教えてもらったものの身に付いたのは麻雀だったようですね。

ルール自体はいわゆる家庭内のローカルルール。本来のルールとは違っていたものも多々あったようですが、覚えられた理由は「将棋よりも見た目が派手だったから。」というとてもシンプルな理由。

やがて松島家の家族全員が打てるようになり、雨の休日は麻雀の日と称して家族麻雀をするようになっていきました。家族麻雀のおかげか、反抗期は一度もなし。本人は「4人いないと麻雀ができないから」との談。

画像参考:アメブロ

好きこそ物の上手なれ。継続は力なり。ということですね。 嫌いだとここまで続けられないでしょう。”導かれている”といわれても不思議じゃない、麻雀と縁がある人なんでしょうね。

 

まとめ

 画像参考:Twitter

 

この記事から分かったこと!
結婚は未確定!でも十分にあり得る!
お母さん譲りの美人顔!
好きなタイプは「華のある人」!
麻雀の実力は折り紙付き。さらに公式実況も評判が良い!

松嶋さんのような人生を送れる人はだいぶ少数だとは思いますが(笑)
どんなことであれ、自分が好きなことを好きだと言えるのはなかなか羨ましいなと思います

これからも松嶋さんのご活躍を応援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.