【芸能界セミリタイア生活】加賀まりこの現在が眩しい!54年ぶりの主演で返り咲く!波乱万丈の女優人生まとめ

Pocket

色々なドラマ、映画で優れた演技力で魅せる大女優・加賀まりこさん。最近は見かけなくなってしまったと思われているようなので、調べてみると、なんともうすぐ80歳!それを気にしてか、『終活』を意識した行動があるようです。

今回は、加賀まりこさんの最近の活動や、家族関係についてまとめていきたいと思います。

この記事から分かること!
・加賀まりこさんの現在はどんな活動をしているの?
・結婚はしているの?
・子供はいるの?

加賀まりこの現在は、細々と女優業を継続中!

加賀まりこさんは現在、自身が立ち上げた個人事務所に移り、変わらず女優として活動を継続中。まだ引退はしていません。

 画像参考:Twitter

加賀さんは2022年12月の誕生日で79歳になります。78歳で所属事務所を退所し、無理のない活動をするために個人事務所を立ち上げました。個人事務所に移った理由は、シンプルに『若くもないし、バリバリ働くわけでもないから』とのことで、動きやすくするのが主目的のようです。

画像参考:ポストセブン

個人事務所に活動の拠点を移ったことで、仕事を選びつつセーブする方向にシフトしているようです。余談ですがプライベートの時間に余裕ができたのか、最近少し太ってしまったのではという声も出ているとのこと。

また、加賀さんの知人によると、谷中霊園(東京都台東区)に墓地を購入したり、日本尊厳死協会の会員になったりと、加賀さんはどうやら人生の最期を意識した『終活』と向き合っているそうです。

 画像参考:尊厳死協会ブログ

日本尊厳死協会とは治る見込みのない病態に陥り、死期が迫ったときに延命治療を断る「尊厳死の宣言書」を登録管理している団体。いたって真面目な団体で、何も言葉を出せない、伝えられなくなってしまった状態でも本人の意思や覚悟を通せるように準備しておくことを奨励しています。

おそらく加賀さんも80歳が近づくことで死を意識して、思うところがあるのでしょう。

現在の加賀まりこは芸能界セミリタイア?

事務所を辞めて個人事務所を立ち上げたということから、無理なく仕事をする、いわゆる『芸能界セミリタイア』状態で間違いありません。2020年6月にドラマ『やすらぎの刻~道』の収録が終えた後、終活の一環として独立しています。

 画像参考:ナタリー

独立後も女優として活動はしておりますので、引退ではありません。

 画像参考:Twitter

54年ぶりの映画主演も!

2021年加賀さんは77歳で54年ぶりに映画「梅切らぬバカ」で主演を務めました。1967年に公開された「濡れた逢びき」以来の主演映画となります。「梅切らぬバカ」は第24回上海国際映画祭(6月11~20日)のGALA部門に選ばれました。

画像参考:シネマカフェ

老いた母親と自閉症を抱えるの息子の日常と、彼らと関わる周囲の人たちも交えた人間模様を描いたストーリー。
タイトルは「樹木にはそれぞれ特徴や性格があり、それらに合わせて世話をしないとうまく育たない」という戒めから転じて
「人間の教育においても自由に枝を伸ばしてあげることが必要な場合と手をかけて育ててあげることが必要な場合がある」という意味のことわざ「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」が由来となっています。

現在の家族は演出家・清弘誠との事実婚

加賀さんは6つ年下の清弘誠さんと18年もの間、パートナーとして事実婚の関係にあります。お互い結婚したかったが清弘さんの別れた家族の事情でかなわなかったそうです。

画像参考:yahoo画像検索

清弘さんはTBSで演出家をしており現在も変わらず演出家や監督として活動していて代表作は『渡る世間は鬼ばかり』の演出です。
  
事実婚をスクープされた際、加賀まりこさんは「これが最後の恋だと思ってる」とコメント。清弘さんとの恋愛について「5年越しにアプローチしてやっと振り向いてくれた男性だった。その人と恋をして。私は本当に陽だまりにいるような穏やかさの中で時を過ごせるようになった」と語っています。

パートナー・清弘誠さんとの馴れ初めは麻雀仲間!

仕事を通じて知り合い、意気投合しマージャン仲間を経て恋愛に発展したふたり。55歳のときに加賀さんがアタックし、5年かけて清弘さんを口説いたそうです。事実婚ということもあってか、プロポーズの情報は見つかりませんでした。

画像参考:文春オンライン

清弘さんは母親と自閉症の息子を育てていたため、結婚や恋愛する余裕がなかったそうです。しかし息子の預け先が見つかり、余裕と安心が生まれ加賀さんのアタックに応えたとのこと。

画像参考:文春オンライン

病気で現在療養中・・・はデマ!

加賀さんが病気という噂がありますが、デマであるといえます。ただ、47歳ごろから57歳ごろまで更年期障害に悩まされていたのは本当のようです。

 画像参考:文春オンライン

更年期障害以外の病気の情報はないので、更年期障害から生まれた噂であると思われます。

加賀まりこに子供はいない

パートナーである清弘さんには、前妻との間に娘と自閉症の息子がいますが、加賀さんと清弘さんとの間にお子さんはいません。ただ子供については、加賀さんが1972年、当時28歳のときに女の子を出産しましたが8時間後に亡くなってしますという悲しい過去があります。この子の父親は非公開だったので、相手はわかっていません。

画像参考:yahoo画像検索 

妊娠がわかったとき加賀さんは、赤ちゃんのことを考え早寝早起きに胎教のためにクラシックを聞いたり、冷えないように普段履かないような毛糸の下着を見につけたり、嫌いな牛乳まで飲むほど気を使っていました。

しかし予定日より2ヶ月早い2月14日に出血し入院。帝王切開により1200gの未熟児を出産しました。この時、一瞬だけ抱くことができたそうですが、すぐに未熟児センターに運ばれ、約8時間後に亡くなったそうです。関係者は、加賀さんの体調や精神面を考えて、話さなかったとのこと。

加賀さんは、その事実を4日後に病室で娘の死亡記事を見て知ることになります。

画像参考:Twitter

当時、世間の父親探しがすさまじかったため、ストレスがかなりあったともいわれています。

その時の加賀さんの悲しみは、想像を絶するものでしょう。
テレビで笑顔を振りまく加賀さんにそんな過去があったのかと思うと、これからの見る目が変わってしまいそうです。

まとめ

画像参考:ポストTVアサヒ

以上、加賀まりこさんの現在についてまとめました。

この記事から分かったこと!
・現在加賀さんは79歳で終活を意識しつつも、女優業を継続中。
・結婚はしていないが、清弘誠さんと18年間事実婚関係に!
・現在のパートナー・清弘誠さんとの間に子供はいない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.