「オレは『木村拓哉の弟』じゃない!」元アメフト選手・木村俊作さんのエピソード総まとめ!

日本人なら知らない人はいないと思われるほど有名な人物で、元SMAPとしてカリスマ的な人気を誇っている俳優でありアイドルの木村拓哉さん。年を重ねても変わらないカッコ良さを持っている彼ですが、実は弟がいて、その2人の姿が似ていないと話題になっています。
 
今回は、木村拓哉の弟・木村俊作さんにまつわるエピソードについてまとめていきます。
 

この記事から分かること!
・木村拓哉には弟がいるってホント?
・弟とはあまり似ていない?
・弟はアメフトのコーチ?
・兄弟仲やエピソードは?

木村拓哉の弟は、木村俊作さん

知る人ぞ知る話ですが、木村拓哉さんには弟さんが1人います。弟の名前は木村俊作(しゅんさく)さん。愛称は「キムサク」。彼は1979年7月29日生まれで、2023年7月現在は44歳。兄の木村拓哉さんは2023年に50歳なので、6歳離れた兄弟です。
 
写真を見ると一見とてもワイルドな印象を持っていますが、笑うと人懐こい雰囲気が漂ってますね。
画像参考:Instagram
画像参考:インスタグラム

仕事はアメフトのコーチ!

2019年からは防衛大学校のアメリカンフットボールチーム「Cadets(カデッツ)」のコーチを務めていらっしゃいます。
 
画像参考:TRAICY
 
 
画像参考:Twitter

木村俊作と、今に続くアメフトとの縁

木村さんは堀越高校へ進学後、アメリカンフットボールを始めて徐々に才能が開花。後に、関東リーグで常に1部リーグに位置する強豪校である日本体育大学へ進学し、ディフェンスのリーダーである「ラインバッカー」というポジションを務めます。
 
卒業後の2002年には、社会人クラブチーム「アサヒビールシルバースター」に入団。監督からは「ディフェンスではルーキーNo. 1の選手」と高く評価されていたようです。
 
画像参考:アサヒビール
 
2003年には日本代表として第2回ワールドカップ(現・世界選手権)に出場し、日本の連覇達成に貢献。翌2004年にはアメリカンフットボールをベースに作られたスポーツ「アリーナフットボール」の選抜に選ばれ、外国チームと戦っていたようです。
 
彼の運動能力やリーダーシップに対する評価が高いことが伺えますね。さらに、アリーナフットボールにも参加しているなど、多岐にわたるスポーツでの活躍が印象的です。
画像参考:excite blog
 
また、2021年~2023年の4月頃に『電通キャタピラーズ』という日本アメリカンフットボール(アメフト)界のトップリーグ・Xリーグに所属。42歳の時にアメフト選手として復帰を果たしていたという報道があります。
 
ただ2023年7月現在、メンバーにもコーチにも写真がありませんので、もしかすると選手としては完全引退をしているのかもしれません。
画像参考:週刊女性PRIME
 
 
画像参考:Twitter
 
そして前述のとおり、今も防衛大学校のアメフトチーム「Cadets(カデッツ)」のコーチは続けています。

過去にはデザイナー業との2足のわらじだったことも

2005年に「有限会社NFF」を設立し、現在も代表取締役を務めています。事業内容は主に、自衛官や海上保安庁、警察官向けのカレッジリングと呼ばれる記念用のリングの制作と販売です。
 
公的な職業に携わる方々に対して、特別な記念品やアクセサリーを提供。。。彼らの勤務や奉仕に対する感謝や尊敬が込められたリングは、大切な思い出となることでしょう。代表取締役として事業を牽引する姿勢も素晴らしいと感じます。
 
画像参考:number54
 
画像参考:number54
 
一方で、過去にはファッションモデルを経験も。2018年10月17日に開催された「Amazon fashion week TOKYO」でランウェイを歩いていました。
 


動画参考:YouTube
 
また、別の一面として、高校の同級生である老川一平さんと共に和と洋の融合をコンセプトとした「SHUIP」というブランドを立ち上げたこともある模様。なお「SHUIP」という名前は、木村俊作の「SHU」と老川一平の「IP」を組み合わせたものであるとされています。
 
海外からも注目を集めたようですが、フットボールとの両立が難しかったのか長くは続かず、2007年9月末に惜しくも閉店。閉店後も根強いファンの間でオークションなどで売買されているそうです。
画像参考:fashion.o2olabo
画像参考:シブヤ経済新聞

2004年に結婚している

2004年、木村さんは24歳の時に高知県四万十市出身の一般女性(当時23歳)と結婚。当時の週刊誌によれば、お相手はスタイル抜群の美女。得意の絵を生かした仕事をしているとのことです。
 
子供については、2011年3月に自身のFacebookで「嫁が妊娠中」と投稿していたため、少なくとも1人はいると思われます。今はおそらく14歳でしょうか?
画像参考:Facebook
 
また、当時の結婚式に兄(木村拓哉さん)が参加したのかどうかは不明です。
 
弟とはいえ一般人の結婚式に『木村拓哉』が現れたら大ニュースになっているはずなので、参加していない可能性が高いと考えられます。

兄・木村拓哉とはあまり似ていない?

ここまで見てきて、兄・木村拓哉さんの話がほとんど出てきていないことに気づかれましたでしょうか?芸能人であるお兄さんとは、別の人生を歩いていることがわかります。
 
兄弟なら多少は似た傾向があってもおかしくはないのでしょうが、この兄弟は違うようですね。むしろ、ネット上では「この兄弟、全然似ていない」との声も。
①顔があまり似ていない?
②体つきが似ていない?
それぞれについてまとめていきます。

顔があまり似ていない

木村拓哉さんとは顔全体や雰囲気などは確かに全く似ていません。
 
ただ、スッと通った鼻筋はよく似ていると思いませんか?
 
画像参考:Twitter
 
画像参考:Twitter
画像参考:Twitter

体つきが似ていない

木村拓哉が身長176㎝、体重63kgなのに対し、弟の木村俊作は身長180㎝、体重89kg。
 
元アメリカンフットボール選手という経歴も重なって、俊作さんはとてもガッシリした体格を持っているようです。画像を拝見しても、背も高く体格もガッシリしているのが分かります。長い間、鍛え続けただけありますよね。
画像参考:Twitter
 
画像参考:Twitter

画像参考:Twitter
 


画像参考:Twitter

木村拓哉との仲・兄妹エピソードはほとんど語られていない

実は2002年に週刊誌の独占インタビューに応じていた木村俊作さん。「『キムタクの弟』と言われるのが嫌で、悔しくて突っ走ってきた。」と語っています。
・兄が有名になった後は、どこへ行っても絶対に“キムタクの弟”がついて回る
・最初に自分として見てくれない
・『キムタクの弟』としか見られず、それが悔しくて突っ張ってきた
・体を鍛えたきっかけも舐められたくなかった
「逆張り」というわけではないのでしょうが、兄とは違う人生を意識した感じは受けますよね。
 
日本有数の人気アイドル・木村拓哉が身内にいる状況、なかなか想像できません。
参考:cyzo woman
とはいえ、仲が悪いといったエピソードも見つけられません。後述しますが兄・キムタクの家に遊びに行くこともあるということで、そこまでの険悪さはありません。
 
2020年5月の「週刊女性PRIME」によれば、「以前は木村拓哉の家に頻繁に遊びにきていたが、引っ越してから距離ができてしまったよう」と報じられていました。
画像参考:週刊女性PRIME
兄弟の不仲ではなく、仕事の忙しさにより会う時間が減っただけ・・・とも取れます。お互いに家庭があり、家庭を優先することは当たり前。
 
頻繁な会話はなくても意思の疎通は取れているものと感じられますし、そもそもお互いが家庭を大事にし、適度な距離を保ちながら接しているようであれば、それはそれで問題ないと思えます。

まとめ

 
画像参考:インスタグラム
 
以上、木村俊作さんにまつわるエピソードについてまとめました。
 

この記事から分かったこと!
・キムタクには6歳下の弟・木村俊作さんがいます。

・体をガッツリ鍛えていて体格が良い。兄と弟はパッと見は違うものの、やはり兄弟だけあって鼻筋はスッと通っており、似た特徴はある。

 ・高校からアメフトを始めて才能が開花。世界選手権にも出場して活躍していた。今はアメフトコーチとして選手のフォローに回っている。
 
・実はあまりないが、やはり人気アイドルの弟というのは周りの見る目が違う様子。意識したかどうかは分からないが、全く別の人生を歩いている。ただ仲が悪いわけではない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.