仲里依紗はハーフどころかクオーターであることが判明!スウェーデンの血が流れていてなんだかカッコいいぞ

Pocket

女優・モデル・歌手として活躍され、さらには最近ではYouTuberとしても大人気の仲里依紗さんですが「ハーフではないのか?」と言う声があります。
そこで、ハーフの噂の真相と、彼女の生い立ちや家族構成について調べてみました!

 

イヌのシモハチ

たしかに鼻も高いよね。
YouTubeでのハイテンションさも日本人離れしてる気がしてきました!

モルモットのモロヘイタ

 

この記事から分かること!

・ハーフなのか?
・家族構成は?
・整形疑惑はホント?
・世間の声は?

ハーフではない・・・が、クオーターではある!

 

出典:Instagram

 

結論から言うと仲里依紗さんはハーフではなくクオーターです!
お父さんが日本とスウェーデンのハーフの方なので、娘である彼女はクオーターということになります。

 

まずお父さんですが、顔写真もありますのでこちら。
名前は仲雄史(なかたけふみ)さん。

 

出典:Instagram

 

雄史さんの父親(里依紗さんの祖父)がスウェーデン人で、母親(祖母)が日本人
なので雄史さんはスウェーデンと日本のハーフということになります。

 

ハーフであるお父さんと、日本人であるお母さん。
生まれる子はクオーター。
というわけで、仲里依紗さんはハーフどころかスウェーデンの血を引いたクオーターということになります。
仲里依紗さんはハーフなのではないかというウワサについては、当たらずとも遠からず、といったところでしょうか?

 

イヌのシモハチ

なんだややこしいな。
でもウソは言ってないという。

モルモットのモロヘイタ

 

家族構成は?

出典:bilibili

 

スウェーデンと日本のクオーターである仲里依紗さん
では、その家族について、順に紹介していきます。

 

それぞれ見ていきましょう。

父親はイケメン!

  出典:Instagram

 

先程もご紹介しましたが、お父さんの仲雄史(なかたけふみ)さんはスウェーデンと日本のハーフ。
ちなみに若い頃はこちら!カッコイイというか、かわいい面も持ち合わせていますねw

 

出典:bilibili

 

出典:bilibili

 

雄史さんは、北欧の血が入った端正なお顔立ちからは想像できないほど根っからの九州男児で、威厳のある父親
2018年4月18日放送の「今夜くらべてみました」に里依紗さんが出演した際に、「父親はしつけに厳しく、まるで昭和の侍だった」と語っています。

 

「靴を靴箱にしまっていなければブチ切れられ家から放り出された」

 

 

出典:bilibili

 

教育に関しても厳しかったようで、里依紗さんは幼少期にお父さんの方針で日本舞踊を習い続けましたが、その理由も雄史さんの影響が。
周りにいた子供たちははみんなダンスを習い始める中、里依紗さんも同じように混ざりたいと思い親に相談。

 

しかし、返ってきた答えは「お前は日本舞踊しよっけんが、日本舞踊ばせろ!」と一蹴。
色んなことに手ぇ出すな!一つのことを貫き通せ!」と言われ、結局3歳~15歳まで日本舞踊を続けることに。

出典:bilibili

 

少々厳しい面もあったようですが、内容は理不尽とも言えず・・・まともな人物であるのは分かりますね。
そんなお父さんの厳しいエピソードを続けましたが、現在里依紗さんとお父さんはとても仲が良く、里依紗さんのInstagramには何度もお父さんの写真が投稿されています。

 

2019年にはLAに連れて行き親孝行をしたり・・・。

 

出典:Instagram

 

ロックバンド「KISS」の日本公演に一緒に行き、
パパと趣味が一緒だから友達みたいでほんと楽しい」とコメント。

 

出典:Instagram

 

現在は、里依紗さんの出身地でもある長崎県で「TACK」というアメカジのセレクトショップを2店舗経営されています。

 

出典:グルコミ

 


出典:GOOGLEMAP

 

お父さんはバイクが好きなのですが、お店にもバイカーがよく集まるとのこと。
里依紗さんが幼稚園の頃にはハーレーダビットソンで送り迎えをしていたというエピソードもあり、自由奔放な性格はお父さん譲りのようですね。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

仲里依紗 RIISA NAKA(@riisa1018naka)がシェアした投稿

 

ちなみに、小さい頃の時の反動なのか里依紗さんは18~19歳の上京した頃の小話があります。
東京のギャルファッションの聖地・109の店員に憧れていた里依紗さん
10代最後に”やれることは全部やっておこう”と一念発起して、一気にギャル化

 

出典:bilibili

当時、「時をかける少女」という映画の主演で清楚系美少女を演じていたのですが、打ち上げの日にこのギャルの姿で登場し、周りのスタッフを引かせたことも。
のちに夫になる中尾明慶さんも共演者としてその打ち上げに参加しており、当時のことを振り返って「かなり引いた」と話していたとのことですw

 

出典:bilibili

 

父親には、「女優になりたいので上京させてください」と伝えるも、内心はギャルへの憧れのみ
里依紗さんはその時のことを「ある種の暴走状態」とも自虐していましたw

 

出典:bilibili

 

イヌのシモハチ

とはいえ、素行不良という訳でもないからw
こんな形で反発するのも可愛いらしいっ!

モルモットのモロヘイタ

 

母親は癒やし担当!

 

出典:Instagram

 

お母さんのお名前は仲加奈江(なかかなえ)さん。国籍は日本
里依紗さんとは今でも一緒にお風呂に入ることもあるほど仲良し
・・・なんですが、一般の方のため、あまり詳しい情報はありませんが、夫の2、3歩後ろをついていく、昭和のお母さん感があるということです。

 

しかし里依紗さんによるとお母さんはいわゆる「もったいないお化け」とのことで、賞味期限が切れていてお腹を壊しそうな食べ物でも食べてしまうとの談。

出典:youtube

 

そこまで細かなことにはこだわらない、わりとおおらかな人柄であることがわかります。
そんなお母さんは家族の癒やし担当のようで、インスタグラムの投稿からも愛されキャラということが伝わりますね。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

仲里依紗 RIISA NAKA(@riisa1018naka)がシェアした投稿

 

里依紗さんのアパレルブランド「RE.」のホームページでは、お父さんのお店「TACK」についてこのように記載されています。

 

仲里依紗は長崎の小さな町で生まれ、彼女が産まれた年から両親がアパレル業『(有)TACK』を経営しており、幼少期から洋服と共に育って来ました。
出典:RE.ホームページ

 

そのため、お母さんも一緒にお店をされています。

 

ちなみに「TACK」の向かいにはお母さんのご両親、つまり里依紗さんの祖父母の経営されている「SEVEN」というブティックがあります。
母方の祖父母はご健在で特におばあさんのたまえさんは「デンジャーばあちゃん」「デンジャーたまえ」という愛称で里依紗さんのYouTubeやInstagramでも度々エピソードが紹介されています。

 

里依紗さんのオフショット写真を無断でご自身のSNSのタイムラインにアップしていたり、賞味期限切れ間近の食品を大量に送ってきたりとなかなかのデンジャーっぷりです。
そんなたまえさんの血を受け継がれている加奈江さんがおおらかな性格なこともうなずけますね。

 

出典:YouTube

 

ルールに厳しい父親と、おおらかな母
仲さんの家族は、この2人のバランスが上手くいっているんでしょうね。

 

真ん中の妹の真里亜

 

出典:Facebook

 

3姉妹の次女で里依紗さんの4歳年下の妹、真里亜(まりあ)さんです。

 

2013年長崎県大村市のフラワー大使に選ばれ、全国へ大村市をPRするため様々なイベントに出演するなど1年間活動されていました。
画像で分かる通り、里依紗さんと同じく色白で美しいお顔立ち。。。

芸能界には進まれず、現在は一般の方で里依紗さんのYouTubeに何度か紹介されていますが、声だけで顔出しはされていません。

 

現在は結婚し息子さんを1人出産し、ママに。
里依紗さんは真莉亜さんのことを「古風でしっかり者のお母さんという感じで、3姉妹のお母さんに性格が似ている」とYoutubeで語っています。

 

出典:YouTube

ご主人も「真莉亜ちゃんはどんな奥さんですか?」の問いに対して「家庭的で家事完璧」と答えており、理想のお母さんをされているようです。

YouTubeでは真莉亜さんは里依紗さんのこと頼れる先輩ママと慕っていて、2人の仲の良さもうかがえます。

 


出典:YouTube

末っ子のれいな

 

出典:Instagram

3姉妹の末っ子で里依紗さんの9歳年下の妹、仲れいなさんです。
姉たちからは「れいちゃん」と呼ばれています。

 

れいなさんも色白美人ですね。
目元が里依紗さんに似ているような気がします。

 

出典:Instagram

れいなさんは2021年夏頃までは会社員として働いていました
就職をした際には里依紗さんに就職祝いを買ってもらいYoutubeで商品の紹介をしています。


出典:YouTube

その時、職種は営業であると明かし、里依紗さんがとても驚いていたので、社交的な性格ではない可能性があります。

 

出典:YouTube

そして就職したその年の夏に里依紗さんのファッションブランド「RE.(アールイードット)」の立ち上げのサポートをするため上京し、現在は里依紗さん共にブランドのモデルをしたり、YouTubeにも頻繁に出演しています。
就職したその年に姉のために退職して上京したことから、姉妹仲がとても良く、姉思いの妹であることがうかがえます

 

出典:Instagram

そんなれいなさんは、大型二輪免許を取得しておりお父さんの雄史さんと一緒でバイクが趣味とのこと。
お父さんにバイクを買ってもらったり里依紗さんに高額なプレゼントを買ってもらったりと交渉が上手いようですので、意外にも営業が向いていたのかもしれませんね。

 

出典:YouTube

出典:YouTube

れいなさんの性格について2人の姉たちによると3姉妹の中でも一番自由で行動力がすごいと言われており、「怖いもの知らずが飛び抜けている」と称されています。

出典:YouTube

里依紗さんも自由な印象ですので、里依紗さんとれいなさんは似ているんですね。

祖父は「里依紗」の名付け親!

 

出典:Tea Time News


里依紗さんの名付け親は父方の祖父のペールさんで、ペールさんが好きだった芸術家レオナルド・ダ・ヴィンチ「モナ・リザ」から連想し「リイサ」と名付けました

 

ペールさんは里依紗さんが3歳の頃に他界されていますが、生前のエピソードとしては、”起業したものの冒険心で船乗りになったり、スウェーデンの親戚に告げずに来日する”など、自由奔放で気ままに人生を謳歌していた人物であることがわかります。
2017年12月8日放送の「アナザースカイ」で里依紗さん自身も祖父の性格と自分自身の性格についてこう語っています。

 

「思い立ったら即行動」は本当にズバ抜けてました。頑固っていうのか、言い出したら聞かないんですよね。格はすごくおじいちゃんと一緒だなって思いました。
出典:bilibili(現在リンク切れ)

 

里依紗さんの父・雄史さんはスウェーデンに行ったことがないとの話だったので、いつからかは不明ではありますが、ペールさんは長崎県に移り住んでいたことになります。
ご冥福をお祈りいたします。

 

仲里依紗が言われている整形のデマの真相は

 

出典:クランクイン!

仲里依紗さんは高い鼻が印象的でクオーターの情報が出ていない頃は整形疑惑がありました。
しかし、鼻はハーフの父親譲りのものである明らかなので、整形はデマです!

 

現在は、お父さんがハーフであるという情報が出ていますので、外国人の顔立ちだということで視聴者からの整形疑惑はなくなっています

イヌのシモハチ

整形ではなく北欧系の顔立ちってことだね!
でもそう思われても仕方ないくらい、鼻が高いです!

モルモットのモロヘイタ

世間の声

 

妹さんたちもハーフっぽい顔立ちをされているからか、やはりクオーターではなくハーフだと認識されていますね。
クオーターだからこそ、「ハーフにしては日本人っぽいな」と思われるようです。

あとがき・まとめ

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

仲里依紗 RIISA NAKA(@riisa1018naka)がシェアした投稿

仲里依紗さんのルーツはスウェーデンにあることが分かりました。
鼻立ちがシュッとしているのが羨ましいですねw

これからの仲里依紗さんやご家族の活動に期待しましょう。
もしかしたら、Youtubeにも家族総出演することもあるかも!?

この記事から分かったこと!

・ハーフではくスウェーデンと日本のクオーターだった!
・ハーフの父と日本人の母親、2人の妹がいる仲良し家族だった!
・整形疑惑はデマで高い鼻は父親譲りだった!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.