鈴木絢音の最近がかわいい!が、デビュー前からかわいかった!文学少女の一面も!

Pocket

乃木坂46の2期生メンバーとして2013年にデビューした鈴木綺音さん。
初期のころは、「笑わないアイドル」として有名だったとか。

本人曰く、子どもの頃は、根暗でずっと一人でいるタイプで習い事に明け暮れていたそうです。
そんなイメージのある鈴木綺音さんが、握手会では笑顔を振りまきながら対応している様子に、「最近、かわいくなった」とファンの間で話題になっています。

 

この記事から分かること!

・鈴木綺音の最近がかわいすぎる!
・選抜入りから注目されるように!
・デビュー当時からかわいかった!
・あまり表に出ないと言われていた笑顔がかわいすぎる!
・文学少女:鈴木綺音

 

モルモットのモロヘイタ

本当は明るくてハキハキする子なのかな?
大人の女性に近づいている証拠・・ですね

リスのニック

鈴木絢音の最近がかわいすぎる!

まずは現在の画像をチラホラと・・・いや、可愛すぎるでしょうこの子!

鈴木綺音出典:Aidoly

 

鈴木綺音
出典:AIKURU

出典:公式ブログ

 

 

モルモットのモロヘイタ

かわいいですっ!
昔に比べて表情が増えたという声が挙がってるんですよ

リスのニック

 

かわいい・・・というより「美人」?

かわいいとうより、美人さんですね!

出典:公式ブログ

 

出典:幻冬舎プラス

 

出典:プリ画像

 

モルモットのモロヘイタ

画像良すぎるっ!
鈴木さんは秋田出身ですから・・・

リスのニック

モルモットのモロヘイタ

なるほど秋田美人!

 

選抜入りから注目されるように!

 

 

初の選抜入りが決定したのは2013年の、7月!
鈴木綺音さんに一気に注目が集まることで、「こんな子いたんだ」「え、かわいすぎる」と声がチラホラ出始めることに。

 

 

鈴木さんが人気メンバーになるまで、そう時間はかかりませんでした。
選抜入りするまで6年という歳月が流れたけれど、今後さらに乃木坂46の中心で活躍していくことに期待したいですね。

 

デビュー当時からかわいかった!

 

鈴木綺音出典:Ameba

 

鈴木綺音さんのデビュー当時はお顔がまん丸っこく、おにぎりのような感じでした。
でも、どことなく垢抜けていない感じがウケるのでしょうね。

 

なんか・・・育てたくなりますね・・・

リスのニック

モルモットのモロヘイタ

発言には気を付けろ
ぇえ・・

リスのニック

 

過去には根暗なイメージも?

鈴木さんには根暗なイメージも言われていまして・・・その件については、まずこちらの画像を確認ください。

 

鈴木綺音
出典:乃木坂46一押し情報を公開中!忘れずにリサーチを!

左下の女性が鈴木さんです。

はて・・・どうしたんでしょうか。
隣の子は笑っているんですが、鈴木さんだけ一点をただ見つめているように見えます。

たまたまこの瞬間を切り抜いただけの画像なら良かったんですが、番組中にこんな表情を見せることが少々あるようで。
ファンからは「根暗そうで苦手だ」「笑わないアイドル」と言われることも。

 

出典:空耳46まとめ

 

ただし、握手会などでは普通に笑顔でファン対応もしっかりしているとファンは答えています。
しかしどういうわけか、メディアの前では笑顔が少なくなることで、「クールな美少女」としてイメージが定着してしまいました。

 

モルモットのモロヘイタ

ただ笑顔を見せる機会が少なかっただけ?
求められたイメージだったの可能性も。

リスのニック

 

あまり表に出ないと言われていた笑顔がかわいすぎる!

これまでの鈴木綺音さんは、おとなしくて引っ込み思案なところがあるというイメージを持つファンがいましたが、
鈴木さんだって普通に笑顔を見せることは・・・もちろんできます。

ただ、やっぱり笑顔を見せるときは、好きな事を話している時なんですよね~。

2017年6月23日放送・タモリ倶楽部にて鈴木さんが出演!
「飛行機好きのアイドル」としての役割をテキパキとこなして大活躍!

 

鈴木綺音出典:アメブロ

 

出典:dailymotion

 

出典:dailymotion

 

また、ファンならご存知の写真集『光の角度』にて、「お酒を飲んで酔っ払ってしまった」カット。
ほろ酔いのリラックスマイルにファンもトロン。

鈴木綺音出典:クランクイン!

 

普通に笑ってるシーンもあるんですねw

リスのニック

モルモットのモロヘイタ

普通にかわいいですっ

 

文学少女・鈴木絢音

出典:@プレス

 

鈴木さんが文学少女と呼ばれていることについて。
文学少女であると同時に本の虫になるきっかけは、小さいころの環境にありました。

 

ここ最近というか、気づいたら読書好きになっていました。小さい頃から母が私に本を読む習慣をつけようと頑張ってくれていたというのもありますね。
出典:ファンソロジー

 

調べたところによると、3日で1~2冊読むほどの本の虫といわれているそうです。

特にお気に入りは筒井康隆氏の小説で

・時をかける少女
・旅のラゴス
・モナドの領域
・こぶ天才
・傾いた世界

鈴木綺音さんは、民俗学にも関心があるとかで柳田邦夫氏の「遠野物語」や泉鏡花、短編集では星新一氏なども読みこなしていたとのこと。
ここまでくると、本当に乃木坂46きっての本の虫といわれるのはなんとなくわかりますよね。

しかし、・・・しかし!
鈴木綺音さんの本の虫はこれだけでは収まりません。実はもっとすごいことがあります。

それは「読み比べると楽しい」と語る、辞書なんです!!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

鈴木絢音 Suzuki Ayane(@aya_ne0305)がシェアした投稿

 

鈴木綺音さんが言うには、新明解国語辞典と三省堂国語辞典では、同じ言葉でも表現が異なっていて、その微妙な違いや解釈の差に面白さを感じるとのこと。

同じ言葉でも、複数の辞書を読み比べてみたときに語釈が「違うな」と気づいたときが面白いですね。ポピュラーなところですと、例えば「右」という言葉は比較しがいがあると思います。単語の解説は辞書によって結構違ったり、語釈も異なったりするので読んでいて楽しいですね。
出典:ファンソロジー

な、なんとも本好きにしか分からないこの感覚・・・。

 

え、微妙な差に楽しみを感じるとかちょっとこわ

リスのニック

モルモットのモロヘイタ

おい、それ以上言うな

 

ただ、これだけの辞書を、隅から隅まで読みこなせば、自然に教養が身につくのも当然と言えますよね。

なんでも今欲しいと思っているのは類語辞典なのだそうです。
用語数が足りないという理由らしいのですが・・・。

 

かわいくて教養がある!最高の人材ですねぇ!

リスのニック

モルモットのモロヘイタ

またファンが増える・・・。

 

世間の声

 

モルモットのモロヘイタ

どんどん注目されてますねっ!
今後がより楽しみですね

リスのニック

 

あとがき・まとめ

今回の記事では、鈴木さんの色々な面に対してまとめてみました!

笑顔についてや本好きな面を調べていると、鈴木さんには大人しい面もありつつ、好きなものには夢中になれる素敵な面があることが知れました。
そんな鈴木絢音さんのこれからの活動に期待したいです!

 

この記事から分かったこと!

・鈴木綺音さんはかわいい!そして「秋田美人」!
・2013年7月の選抜入りからファンから注目されていた!
・デビュー当時からおにぎりのような感じでかわいかった!
・最近、満面の笑顔がとてもかわいいと高い評価を得た!
・3日で1~2冊読んでしまうほどの本の虫ともいわれている!

 

お読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.