ジャニーズWEST・中間淳太の彼女は広末似の一般人! 彼の結婚観についても解説!

Pocket

ジャニーズWESTの最年長メンバーである中間淳太君は、今まで週刊誌等にスキャンダルを報じられたことがありません。

その理由は、デビュー当時の2010年から現在まで付き合っている彼女がいるからです。
彼女がいることを公言しているので、マスコミは中間君に焦点を合わせずにいるので必然的にスキャンダルを報じられることもないということです。では中間君の彼女とはどういった方なのかというのを、ここで詳しく見ていきましょう。

中間君は2010年の3月に、関西にある名門大学・関西学院大学を卒業しました。
在学当時は経済学部経営学科で学んでいましたが、彼女も同じ学部でゼミも共にしていた方です。

中間君と同じ年齢ということで、1992年生まれの女性ということになります。
何度も雑誌インタビューやジャニーズ関連のテレビ番組で彼女の存在を公言しており、その時の発言では「広末涼子に似ている」「身長は170cm」「美容関係の仕事をしている」ということが明らかです。

美容関係の仕事ということで、平たくいえば一般人ということになるでしょう。身長が170cmで広末涼子に似ているということは、かなりの美女でありことが伺えます。
中間君は2015年のジャニーズWESTのコンサートのフリートークで、メンバー全員と結婚観について熱く語っていました。

中間君は一人っ子で育ち、両親から多大な愛情を一身に受けて育ってきたことも明かされました。
しかし、父親は世界各国の国々と商談をおこなう貿易商で、母親は著名なピアニストということもあり家族3人で一緒に暮らした経験がないという幼少期を過ごされています。
12歳になる頃まで台湾で生活もなされていましたが、帰国後は神戸市内の豪邸でお手伝いさんと2人で暮らすことが多かったともいっているほどです。

もしも兄弟が居たら、寂しい思いをしなかったともいわれており、結婚をしたら大家族を作りたいという夢を持たれています。
中間君は若干、家族愛に飢えているところもあるのえ恐らくは結婚したら彼女には専業主婦になってもらって、子育てと家事に励んでほしいと願っていることでしょう。

この結婚観に賛同しいているのが、ジャニーズWESTのメンバーでもある桐山和也君です。
桐山くんは同グループのリーダーでもあり、グループ内のムードメーカーでもあります。
彼も中間君と同様に一人っ子で育っているので、ジャニーズWESTのような大所帯のグループにいると寂しさを紛らわせると答えているほどです。

中間君の結婚観は2018年に発行された週刊誌のAERAにも取り上げられていましたが、男女が平等ではなく古き良き日本の亭主関白に憧れているとも言われていました。

・夫が仕事から帰ってきたら妻は三つ指をついて迎える
・妻は外で働くのではなく自宅で子供を育ってて家事をおこなう

というスタイルを好んでおり、この発言には各方面から賛否がでたほどの反響がありました。
中間君がなぜこのような古風な結婚観を持っているのか、それは父親が台湾人であることが大きく影響していると考えられます。
12歳まで彼自身も台湾で育っていますが、この国は儒教を重んじており今もその風習が根強いところです。
夫婦が共働きという家庭は非常に少なく、男性を立てて女性が一歩下がる生活を大切にしているのも特徴です。

中間君の両親は共働きではあるものの、母親はアーティストなので一般的な共働き家庭とは異なります。
この幼少期の生活環境と台湾人という民族の文化が、中間君が昔の日本では一般的だった亭主関白の結婚に憧れている要因といえるでしょう。

近いうちに結婚に踏み切るかもしれませんね。
これからの彼の動向をチェックしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.