【実はドラマの常連】本田博太郎の長男は俳優の本田大輔!彼に妻や娘がいるのかは不明!

演技派俳優として映画やTV、CMなど多方面で活躍中の本田大輔さん。連続テレビ小説『花子とアン』や『スカーレット』での好演で注目を集めました。

そんな本田大輔さんのお父さんは、名俳優の本田博太郎さんでは?というコメントをよく見かけます。

今回は本田大輔さんのお父さんは本当に本田博太郎さんなのか?という謎を含めたプライベートにまつわるエピソードについてまとめていきます。

本田博太郎の長男は、俳優の本田大輔!

本田大輔さんは本田博太郎さんの長男であり、ドラマや映画等で活躍中の俳優のようですね。

画像参考:NHK

画像参考:インスタグラム画像参考:インスタグラム

経歴について

本田大輔さんは1978年8月29日生まれの東京都出身。

最終学歴の高校で、出身高校は芸能人が多く通う学校として有名な「堀越高等学校」ではないかと言われているようですが、プライベートな情報はあまり公開されておらず、確かな証拠は見つけることはできませんでした

デビュー作は1998年の映画『がんばっていきまっしょい』です。以降、映画『歌謡曲だよ、人生は』、『それでもボクはやってない』を皮切りにドラマでは『はぐれ刑事純情派』の常連となっていました。

特に連続テレビ小説『花子とアン』、『スカーレット』では演技が印象的で人気がまた増えたそうです。

画像参考:X画像参考:X

前述したように彼は刑事ドラマの常連ということで顔は見たことあるといった人も多いでしょう。

彼の特徴はその「渋い声」ですね。さらに「ゴニョゴニョとした独特なしゃべり方」とのことで、癖のあるキャラクターを演じさせると逸品と評判です。

その後『スカーレット』では一変し、爽やかなルックスの優男(やさおとこ)を熱演して演技の幅があることを見せつけています。

画像参考:クランクイン

大河ドラマに出演!

参考画像:X

本田大輔さんは2024年大河ドラマ「光る君へ」に出演します。大河ドラマ2作目の出演となる本田大輔さんが「光る君へ」で演じるのは源俊賢役です。

画像参考:NHK

源俊賢は平安時代中期の公卿で、西宮左大臣・源高明の三男。藤原公任、藤原斉信、藤原行成と並んで一条朝の四納言と呼ばれ、摂関政治の一角を担う能吏として知られているそうです。

本田大輔さんの出演に対するコメントでは、「源俊賢は冷静かつ切れ者。今はただ、ワクワクしている。正直に心が動くように精一杯努めさせていただく。」と意気込みを語っています。

画像参考:リアルサウンド

画像参考:リアルサウンド

『光る君へ』は平安時代を舞台に『源氏物語』を生み出した紫式部の一生を描いたストーリーです。

撮影は既に始まっており、続々とスナップ写真があがり視聴者の期待も膨れ上がっているようですね。俊賢役の本田大輔さんの写真もいずれ出てるだろうから、見てみたいところです。

参考画像:X

本田博太郎の長男・本田大輔は結婚して子供もいる?

本田大輔さんに子供はいないようです。プライベートな情報がなく、結婚しているのかも分かりません。

もしまだしていないようなら、結婚のタイミングで世の中に公開されるかも知れませんね。

画像参考:Pixabay

本田博太郎と長男・本田大輔の親子共演はある!

本田大輔さんは父・博太郎さんと同じ作品に出演しています。

但し、同じシーンでの共演があったかは不明ですが、もしかすると2000年7月にwowowで放送されたドラマ『京極夏彦怪赤面ゑびす』で共演シーンがあったかも知れないとのことです。

画像参考:yahoo知恵袋

画像参考:yahoo知恵袋

本田博太郎は長男・本田大輔の他にも長女がいる!

どうやら、本田大輔さん以外にも一般人の長女がいるようですね。

1979年に舞台「近松心中物語」に出演していた28歳の時には、「2児の父親でした」と博太郎さん本人が語っています。

引用元:日刊現代DIGITAL

【本田大輔さんの関連記事】

本田大輔の妻(嫁)どころか、結婚しているかも不明!非公開なのは、仕事第一主義だから?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.