エドはるみの現在は、大学院の研究者!テレビの仕事を干され(?)てからの動向を一挙紹介!

Pocket

2008年に「グ~ッ!」のギャグで一世を風靡した、女芸人・エドはるみさん。

 

当時はめちゃくちゃ有名で人気のあったエドはるみさんですが、最近は見かけないですよね・・・。

 

彼女は今どんなことをしているのか? 気になったので調べてみました!

この記事から分かること!
  • エドはるみの現在は大学院の研究者
  • エドはるみは干されて以降は何してた
  • エドはるみの芸人としての全盛期は
  • エドはるみが干された理由はなに?

現在は大学院の研究者!  

出典 YouTube

 

エドはるみさんは慶應義塾大学大学院修士課程を修了後現在も研究員として研究を続行中のようです!

 

自身のユーチューブにて「エド・はるみの近況報告です。実は私いま・・・」というタイトルで近状を報告していましたっ。

 

エドはるみさんの研究は人のコミュニケーションを軸としたより良い人間関係づくり。
また、自分自身の生きやすい考え方や行動の提案なのだとか。

 

出典 スポニチ

 

お笑い芸人という立場からなんだか凄い方へと変身を遂げているようですね!

 

実際のユーチューブがこちらになりますので、気になる方は見てみてください。

 

 

また芸人は辞めていないようなのですが、活動はしていないようで・・・

 

エドはるみさんのブログがアメブロにありまして「ネガポジ反転日記」というタイトルなのですが、そちらのブログも2020年1月31日から更新されていません。

 

かれこれ1年以上更新されていないブログ。
もしかしたらブログを書く時間が無いほど、忙しい日々を送られているのかもしれませんね。

youtubeで不定期活動、反響は?

出典 やくだつゾウ!

 

エドはるみさんは先ほどもチラリと紹介したユーチューブをやられています。
その名も「エド先生のYouTube(未来人間学)」!!

 

チャンネル登録者数は1.75万人とお笑い芸人にしては少なめ。
再生数も基本的には1000~4000.5000くらいの間。

 

再生数が少ないためYouTubeが収入源にはあまりなっていないかな?と思います。

 

それでも一番最近は3カ月前ですが、1カ月に何本か動画を挙げているのでYouTubeに力を入れているのは確かでしょうねっ!

干されて以降の動向は何をしていた?  

出典 独女ちゃんねる

 

エドはるみさんが干されたと言われてから、どのような活動をされているのか気になるところ。

 

とにかく持ち前の努力で目的をしっかり持って勉強していて、慶應義塾大学の大学院修士課程に合格していたり。

 

「希望の塾」?というものに入学されたという話もあります。1つ1つ詳しく見てみましょう。

慶応義塾大学修士課程に合格   

出典 デイリー

2018年にエドはるみさんは、慶應義塾大学の大学院修士課程に合格しています!

 

2016年4月に入学して以降、タレント業をやりながらも2年間にわたって研究に励んだエドはるみさん。

 

当初は単位取得の為の厳しい授業や数々のレポート提出、修士論文の執筆など、なかなかハードなスケジュールだったそうですが自分の夢のために寝るまも惜しんで頑張り続けた結果が評価され

 

「今はほっとした喜びと、支えて下さった皆様への感謝の気持ちでいっぱいです」と喜んでいました。

 

現在もシステムデザイン・マネジメント研究科の大学院生としてコミュニケーションについて研究しているそうです!

希望の塾に入塾  

出典 女性自身

2016年には、小池百合子都知事が塾長を務める政経塾「希望の塾」に出席したことが報道されました!

 

エドはるみさんは小池都知事について「スピード感と行動力は目を見張るものがある。すごいなと感動しています」とコメント。

 

確かに小池都知事は女性なのに行動力も凄いし、東京を守ってくれる素晴らしい人だなとコロナウイルスになってからより一層感じています。

 

エドはるみさんは同性として小池都知事をとても尊敬しているため、「希望の塾」に出席されたのかもしれませんね。

芸人として全盛期は?

出典 モデルプレス

ここでエドはるみさんを良く知らない人のためにも、知っている人のためにも全盛期の凄さをご紹介したいと思います!

 

2008年に「一瞬で笑えるネタ祭爆笑レッドカーペット祝1周年記念特別企画史上最高56組が大集結笑いっぱなしの3時間新ネタ新キャラ新芸人続々登場スペシャル!」優勝したエドはるみさん。

 

同年「グ~ググ~ッ!」のネタで新語・流行語大賞を受賞しました!

 

出典 日刊スポーツ

 

その後、ドラマ「Tomorrow~陽はまたのぼる~」でレギュラーを獲得し看護師長役として出演

 

2008年の24時間テレビでは「マラソンランナー」として113㎞を走り抜いた(女性ランナー史上最長)という経歴もあり、2008年一番輝いていたお笑い芸人でもあります。

 

出典 オリコンニュース

 

当時、テレビで見ない日は無い!と言うほどだったエドはるみさんのため・・・

 

  • TV出演1本あたりのギャラ:100万円
  • ドラマ出演1本あたりのギャラ:120万円
  • CM出演1本あたりのギャラ:2,500万円

 

くらいだと言われ・・・エドはるみさんの全盛期の年収は、6,000~8,000万円ともいわれているのです!

 

めっちゃくちゃ活躍して輝いていた芸人さんなのになぜ、干されてしまったのでしょうか・・・?

干された理由と言われているものは?

出典 やくだつゾウ!

 

キム兄に礼儀正しいと言われ、過去にはマナー講師も務められてるほどのエドはるみさん。
礼儀に厳しい芸能界で生き残れそうですが、なぜ干されてしまったのでしょうか?

 

干された理由と言われているものを3つご紹介します!

島田紳助との確執

出典 AERA

 

エドはるみさんがテレビから姿を消すこととなったのは、現在は芸能界を引退している島田紳助さんとの確執があったのではないかとの噂がありました。

 

しかし、この噂については後にエド・はるみさん本人がブログで否定

 

週刊誌やネットニュースなどが報じている「島田紳助がエドを干した」という主旨の記事に反論し。自分と紳助の関係は良好で、「全くの誤報であり、噂と憶測で書かれたもので、まったく事実ではありません」と主張したのです。

 

そしてエドはるみさんは自分がテレビの仕事を失った理由として、2008年10月から2009年5月にかけて付いた新入社員の男性マネージャーを挙げました!

 

新人社員の男性マネージャーと一体何があったのでしょうか?!

マネージャーが適当

 

干されることとなった本当の原因は、ブレイク当時にエドはるみさんを担当していたマネージャーの男性にあったのだとか・・・。

 

エド・はるみさんはめちゃくちゃ怒りに打ち震えていたようで、仮名との注意書きをしつつ・・・
名前を上げてまで当時の担当マネージャーの犯したミスについて語っていたのです!

 

「もし芸人エド・はるみが果てなき挑戦をしたら: 長文です。真実です。」

 

デヴューして6年。これまで色々な記事で、事実とは異なることも書かれて来ました。
誤解されるのも仕事のうちと、やりきれない気持も呑み込んで来ました。でも。もう十分。 真実を自分の口から言うことにします。私が、TVに出られなくなったこと、これは公に初 めて言うことです。

2008年、24hマラソンを走らせて頂き、ようやく顔と名前を覚えていただき、これから頑張 らなければいけない大切な時期、2008年の10月から2009年の5月までの7カ月間、新入社員 の吉田○樹氏(仮名)という男性マネージャーが担当になりました。

彼は、マネージャーであるにもかかわらず、

1.連絡がつかない、携帯もメールも出ない。

2.「エドはスケジュールが一杯」と、仕事のオファーも簡単に断ってしまう。

3.芸人の命であるアンケート用紙も、スタッフの人から預かっているにもかかわらず紛失し、 それすら伝えない。だから、アンケートなどあると知らずに私は打ち合わせに行く。すると 「エドは天狗になってアンケートも書いて来ない」と、スタッフだけでなく、先輩芸人の間でも、広く噂になっていた。

4.2008年の流行語大賞授賞式の時、吉田氏から「20時に受賞会場に入って」と言われ、その通りに入ったら、式は17時から始まっていて、翌朝の新聞に「(大賞をもらったら)翌年は 消えるというジンクスがあるから、わざと遅刻した」とまで書かれた。

5.あるTVのロケがあることを、4時間前まで、吉田氏から知らされていず、番組のスタッフの方と飛行機の隣に乗り合わせた時、「この仕事、2か月前から吉田さんにオファーしていたんですが、まったく返答をいただけず、再度、出演出来るかどうかのお電話をまた1ヶ月後にしたところ、吉田氏から、『エドからまだ返事が来ない』と言われたと告白された。私は4時間前にやることを知ったのに。

6.レッドカーペットの収録も、本番収録が始まってですら、吉田氏から知らされていなかった。

7.他の番組も、2日前に、たまたま廊下ですれ違ったスタッフの方に「あさって、収録よろしく」と言われたことで知り、もし、すれ違っていなければ、その番組もトバしていた・・・・と、挙げても挙げても、キリがありません。

今までずっと誰にも言わず、自分の胸に抱え込み、今日まで来ました。そして、あっと言う間にTVから声が掛からなくなり、2年近くが過ぎています。そして吉田氏はというと、今は地方で耳にピアスをあけ、太って楽しくやっているようです。

 

もう、彼のことを言っても仕方ありません。自分の力ではどうしようもなかった巡り合わせや運の悪さを、今さら嘆いても仕方がありません。また、一から努力して、這い上がって行くしかありません。エド・はるみ

 

当時のブログにまんまの文章が書かれていたといいます。
(現在はこのブログは見当たりませんでした。)

 

もしこれが事実だとすれば当時のマネージャーさんだいぶヤバいですよね・・・。

 

マネージャーとしてヤバいのではなく、人間としてヤバいような気もするのですが(^^;

ネットバッシング 

出典 MATOMEDIA

2011年12月に先ほどのマネージャーが原因という話をしていたエドはるみさんなのですが、それから3年が経過した2014年9月30日放送された「解決!ナイナイアンサー」で語った、「仕事が激減した理由が以前の説明と異なっていた」ことが話題となりました。

 

同番組で「言いたいこと山ほどある」と切り出し、仕事が減った原因を説明。それによれば、原因は「ネット上のバッシング」だったといい、さらに彼女への誤解を生んだきっかけとなったのが、某ニュースサイトに掲載された、CAの暴露記事だったという。

引用元:日刊サイゾー

 

これは、エドはるみさんが飛行機に乗った際、席が“空調の真下”で寒かったため、CAに「席を替えてもらえないですか?」と頼むと、「席はない」との返答。

 

しかし、実際は席が複数空いていたためエドはるみさんは席を移動。そこにたまたま通りかかったCAに、「席、ありましたよ」と言ったところ、「は?」と高圧的な態度を取られたため、逆に謝ってしまったそうなんです。

 

その数週間後、ニュースサイトに「エド・はるみ許すまじ、『ちょっと空調寒いんだけど、席ない?』って言ってきた」などとCAが暴露する記事が掲載され、拡散!

 

 

3年前と干された理由が違う事を言っているというのは確かに驚き。

 

飛行機の件もきっとエドはるみさんは悪気はないと思うのですが・・・ネットの向こう側の人にはちゃんとした状況や言い方などは伝わらないですからね。

 

芸能界と言うのは本当に難しい世界だなと改めて感じさせられました。

世間の声

出典 ごっぴが気になる最近の話題

 

エドはるみさんに対する世間の声を見てみましょう。

 

 

 

 

 

 

エドはるみさんの性格が悪いと感じる人が多いようです・・・。

 

思ったことをズバズバと言えてしまう性格がゆえに、性格が悪いと捉えられてしまっているのかもしれませんね。(^^;)

あとがき

 

最後のツイートは4カ月前のエドはるみさん。

 

 

SNS活動もあまりされておらず、テレビにも出ていないので近状は詳しく分かりませんが・・・

 

このご時世なのでお体には気を付けて過ごしていってほしいですね。

 

この記事から分かったこと!
  • エドはるみさんは慶應義塾大学大学院修士課程を修了後現在も研究員として研究を続行中!
  • ユーチューブ活動もしており、「希望の会」にも出席
  • 干された理由は元マネージャーのせいもしくはネットバッシング

 

では、また次の記事でお会いしましょう~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.