【2024年最新】葵わかなの結婚相手は椎木知仁で確定?2人の馴れ初めから交際を総まとめ!

透明感という言葉がピッタリなフレッシュな女優・葵わかなさん。11歳でドラマデビュー、19歳で朝ドラヒロインに抜擢され一躍有名になり、高い演技力とその美貌で多くの人から支持されています。2022年には熱愛が報じられ、結婚の噂が飛び交っています。

今回は、葵わかなさんの結婚関連のエピソードについてまとめていきます。

葵わかなは結婚していないが、交際相手は椎木知仁!

まず結婚しているかどうかについて、2023年現在結婚していない』が正解です。

2023年1月3日ドラマの記者会見中に「結婚が近いのか?」と聞かれると葵わかなさんは「違う」と即答しています。

画像参考:ENCOUNT

他にも、2022年12月のドラマインタビューでも将来設計について「正直まだ何も考えていないというか、分からないです」と回答。やはりまだ結婚については、固まっていないのは事実と思われます。

画像参考:yahooニュース

とはいえ、交際相手については2022年3月に週刊文春によりスクープされています。

お相手は人気バンド『My Hair is Bad』のギター・ボーカルをつとめる椎木知仁(しいきともみ)さん。椎木さんの自宅にお泊りデートの様子や仲の良さそうな手つなぎデートが写っています。


画像参考:文春オンライン

文春の突撃取材に困惑しつつも「何も言えなくて」と丁寧に拒否。


画像参考:文春オンライン

また、互いの事務所は「プライベートは本人に任せている」とのことで、ほぼ認めているともとれる回答となっています。

画像参考:文春オンライン

なお、過去に松坂桃李さん・北村匠海さん・松本潤さん・佐野勇斗さん・・・といった面々とも熱愛の噂は出ましたが、いずれも根拠がなく単なる噂に過ぎなかったようなので割愛します。

椎木知仁との馴れ初め詳細は不明

実のところ、2人の具体的な出会いや馴れ初めは公表されていません。が、交際期間は約1年〜最長で6年とみられます。

またこれは推測ですが、2012年~2014年まで『乙女新党』としてアイドル活動していた葵さんに音楽関係の知人がおり、その共通の知人からの紹介という可能性が高そうです。

画像参考:ビルボードジャパン

前述した通り、2022年3月に文春によって報道がありましたが、過去を遡れば2021年12月15日のライブで椎木さんが交際を匂わせるような発言をして炎上したことも。
この時点では既に交際していたのではないでしょうか。

ファンは複雑な思いですよね。。。

画像参考:Twitter

画像参考:Twitter

それよりも前から交際していたとみえる理由として、2017年12月5日の椎木さんのSNSでも匂わせ発言があります。椎木さんの冗談のようなツイートに答えた野田さん。ここからもお互いに知る共通の人物であることが分かりますね。

画像参考:Twitter

また、2016年10月に『My Hair is Bad』の人気曲『恋人ができたんだ』が発売。作曲は椎木さん自身の恋愛体験を基にされることが多く、この曲を作曲した時点では交際していた可能性もあります。

画像参考:音楽ナタリー

椎木さんは2008年11月〜2015年1月まで以前の彼女と交際していたという情報も。本人も恋愛体質とのことから、その彼女との破局後まもなく、葵さんとの交際に発展した可能性もあります。

椎木知仁の人物像

椎木さんは1992年3月19日生まれの30歳の東京生まれ。ですが、父親が転勤族であったため色々な場所に住んでいたことを話しています。

画像参考:Instagram

画像参考:SPICE

また、椎木さんの趣味はお酒を飲むこと!なかでも一番飲む機会があるのはビール。

実際に色々なインタビューで酒が好きと書かれていますが、酒癖が悪く迷惑をかけることもある様子。

画像参考:関西ぴあ

音楽と酒の他にも女好きで、風俗に通っていることなどはファンも周知のようです。

画像参考:Twitter

ちなみに過去のインタビューにて、「自分の一部に女々しい面がある」と発言。

また、女の子に2度「椎木は赤ちゃん」と言われたことがあるということから、甘えん坊で寂しがりやの一面があるんでしょうね。

画像参考:rockin‛on

椎木知仁は人気バンドのボーカル

椎木さんは、『My Hair is Bad』という若者に人気のスリーピースロックバンドのギター・ボーカル。

等身大の歌詞が若者世代の共感を生み、多くのファンに支持され「ライブのチケットが取れないバンド」ともいわれる人気バンドです。

画像参考:barks

2008年、新潟県上越市で椎木さんが先輩の紹介で山本さん(ベース・コーラス)と、同じ高校のクラスメイトであった山田さん(ドラム)を誘いバンドを結成。

バンド名の由来は、結成時に山本さんが格闘漫画『グラップラー刀牙』の主人公『範馬刃牙』のような髪型をして「My Hair is Bad!!」と言っていたことから。

画像参考:Skream

2016年5月11日にシングル『時代をあつめて』でメジャーデビュー。

代表曲には、2014年発売の『真赤』や『ドラマみたいだ』、2016年発売の『卒業』や『恋人ができたんだ』などがあります。

画像参考:YouTube

画像参考:YouTube

好きなタイプは派手な子?

椎木さんは過去のインタビューで彼女や結婚相手に求めるものについて「派手な子が好きで化粧が濃く、ギャルみたいな子」と回答。

また一方で、「心底好きになってもらえる子」とも発言しています。

画像参考:Twitter

葵さんは派手というよりは清純派ですが、清潔感があり美意識も高く熱愛スクープ時の2人を見るととても仲が良さそうで一途な様子。一途という面では、タイプに当てはまっている部分も多いのではないでしょうか。

葵わかなの好きなタイプは『対等でいられる人』

画像参考:pixabay

2018年8月『ダウンタウンなう』で好みのタイプについて「俺についてこい、と言わない人」「対等な関係でいられる人」と言っています。

画像参考:フジTV

交際が噂されている椎木さんは細身の体型であるという点と、女性の気持ちを代弁する曲を多数作曲しているということから、女性に寄り添うことのできる人という点が一致していますね。

葵わかなの結婚観は『選択肢のうちの1つ』

2022年8月ドラマの取材会にて「人生を豊かにするスパイスみたいな。選択肢のひとつ。」と発言。

あまり焦っているわけはなさそうで、どこか寛容でいて余裕を感じる回答。

画像参考:日刊スポーツ

2022年10月のインタビューでは「結婚はチームプレーとして捉えていて、お互いの価値観の妥協点を探すこと」とも発言しています。

画像参考:マイナビ

画像参考:マイナビ

昔の恋愛観は『待つ』側だった

画像参考:pixabay

2018年8月映画の舞台挨拶にて「追う恋と追われる恋どちらがいい?」という質問に、「結婚を考えるなら追うよりは追われるようにした方がいいと思う」と答えています。うっすらとですが、どこか自分に対する絶対的な自信も感じとれるもの。

前述した直近の妥協点を探すよりも、自分がある程度優位な立ち位置にいたいという感じが伺えます。

画像参考:Billboard

結婚観については、チームプレーというワードが飛び出ることから、昔に比べてかなり積極的に動いている様子。
今後の2人が楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.