アナウンサー熊谷麻衣子。出身高校や子供は?とんねるず?婚約前に元彼がいた?画像あり!

アナウンサーさん
Pocket

「まーやん」の愛称で親しまれている圭三プロダクション所属のフリーアナウンサー・熊谷麻衣子さんについてまとめました。

 

熊谷麻衣子の出身高校

色々探していましたが、熊谷さんの高校がどこなのか結局分かりませんでした。宮城県から引っ越した情報もないため、宮城県内ではないかと判断しています。

その後、熊谷さんは国立音楽大学の教育音楽学部に入学します。

音楽文化教育学科では、高い技能と知識を活用し、多様な音楽文化を支え、その発展を積極的に推進していくことのできる人間性豊かな「音楽文化人」を養成します。
音楽科教員、幼稚園教諭、音楽療法士、音楽指導者、さらにはジャーナリズム、研究、企画・制作・運営など、幅広い分野において活躍できる人材を目指します。専修(専攻)のカリキュラム以外にコースとして開設された科目群も履修することで、専門分野以外での技能や知識を修得して、将来の職業選択の可能性を広げることができます。

アナウンサーになった熊谷さんでしたが、はじめは音楽の先生や、音楽療法士など音楽を通じて人と関わっていく将来を志望されていたのでしょうか?

しかし音楽大学卒とは、品の良いお嬢様のような学歴ですね。

 

熊谷麻衣子の子供は?

2009年5月、熊谷さんはお笑い芸人「サンドウィッチマン」の伊達みきおさんと婚約。その3年後、2012年1月12日に女の子を出産しています。その時は41歳。世間的には高齢出産となります。

仕事で立ち会う事は出来ませんでしたが、産まれて間もなく会う事が出来ました!
約1年前の流産を乗り越え、また赤ちゃんはやって来てくれました☆
ホントに嬉しい(^○^)嬉しくてたまらないです☆

きのうまでお腹の中にいたのに、こうして人として外に出てきて泣いたり目をパチパチしている。
不思議だなぁ…。

よっしゃ!頑張っていっぱい仕事するぞ!そして麻衣子お母さん、お疲れ様ね!

伊達みきおさんも父親になった喜びと共に、お嫁さんへ感謝の言葉も綴っていました。

ところで・・・さらりと不穏な言葉が。流産について、少し調べてみました。

1年前に流産を経験

もちろん非常にデリケートな問題でもありますので詳しいことは一切ありませんでしたが、現在のお子さんが生まれる1年前、一度流産を経験されています。旦那さんである伊達みきおさんのブログにて、軽く触れられていました。

スポンサーリンク

一度は空に戻っていってしまったけど、こうしてまた我々の元にやって来てくれてありがとう!いっぱいいっぱい一緒に笑おう(^○^)

40歳での流産ということもあり、熊谷さんがとても悲しんだことには容易に想像ができます。翌年産むことができて、本当に良かったですね。

 

とんねるずとの関係は?

熊谷さんについて調べていくと、とんねるずという単語がでてきます。

『とんねるずのみなさんのおかげでした』いう番組内の「とんねるずを泊めよう!」の企画で、宿泊先に決まったのはサンドウィッチマン・富澤たけしの家。相方である伊達も一緒に訪れ、さらに伊達の奥さんである熊谷麻衣子さんも一緒になり、サンドウィッチマンのコンビとそれぞれの奥さんが集うという面白い画がみれました。

特に親交が深いというわけではなさそうですが、番組の中で交流があったみたいですね。

 

伊達みきおと結婚!そして元彼とは?

話は戻りますが熊谷さんが結婚するとき、なんと元カレがいたという情報が。そのあたりの情報を探してみました。

2人の出会いは、サンドウィッチマンが上京し、熊谷が岩手めんこいテレビを辞めてフリーアナになってから。番組でサンドウィッチマンの密着企画があり、その担当としてついたのが熊谷だった。伊達いわく、出会ってすぐ「あ、オレこの人と結婚するかも」と思ったそうだ。「付き合ってくださいのタイミングでもう結婚してくださいって。だから付き合ってはいないんですよ」と交際期間0日でプロポーズしたという伊達。

多忙で半年間くらいは1度も会えずにいたという。すると伊達は、「彼女がどこに住んでいるかっていう住所だけはなんとなく聞いていたんで、ストーカーみたいに、それらしい地域のところへ行って、電柱とかに書いてある住所を写メで撮って、『今こういうところにいるんだけど、近いの?』って」と相手の家を探し当てていたことを明かし、共演者からは「やべえな」「犯罪のニオイするな」との声があがった。

交際期間が0日というのはすごいですね!今だから言えるエピソードです。

 

元彼のウワサ

略奪婚!という文言もありましたが、しっかりとした情報源が見当たりません。どうやらガセネタのようです。なので本当にいたかどうかは分かりませんでした。実際結婚してお子さんもいる今となってはあまり価値を見出せませんね。

更新は以上です。それではまた~

スポンサーリンク
コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.